teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ザックを新調しました

 投稿者:ふく  投稿日:2018年 5月19日(土)16時52分5秒
返信・引用
  OSPREYのレヴィティ60です。
60Lのザックなのに重量が0.83kgというウルトラライト(UL)仕様のザックです。
軽量化のために贅肉部分を削ぎお落とし、直接地面に当たらない部分の生地はテント生地のような極薄生地を使っています。
この事と形がおむすび型というパッキングしにくい形ですので、何も考えずにどんどん物を詰めていけばパッキングできてしまうという、現在主流のザックと違いパッキングには頭を悩ませます。昔のキスリングのように物の形や重量を考えながらパッキングする必要があるという印象です。

また、ザックの形があまりスマートではないので、外見にこだわりの強い女性に受け入れられるかどうか微妙です。
ただ、背負心地は悪くありません。悪くないどころか凄く良いです。

まだ、実際の山で使用してないので評価はできないのですが、現在常用しているザック同様、このザックも期待に応えてくれることを願っています。
 
 

榛原三山を登ろうⅡ

 投稿者:はるき  投稿日:2018年 5月17日(木)08時41分22秒
返信・引用
  先週13日はn大雨で、中止しました。
今週20日の現地天気予報はまずまずです。
ツツジは終わっているかもしれませんが、実施します。
参加ください。
                 記
・日にち;平成30年5月20日(日)
・行程などは5月9日アップの当「山の雑記帳」での案内と同じです。

写真;名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネットにて(平成30年5月15日撮影)
 

納古山に登りました

 投稿者:さすらい人  投稿日:2018年 5月13日(日)18時25分57秒
返信・引用
  昨日の12日、岐阜県の納古山に登りました。一昨年の10月に続いて2度目です。鉄道沿線にある安近短の低山で、360度の展望に恵まれた頂上からは、白山、木曾御嶽、乗鞍、中央アルプスなどの山々が確認できました。

はるきさん、貴重な情報をありがとうございます。今年中に高土幾山に行ってまいります。

写真1 白山
  2 コアブラツツジ
 

高土幾山に登ってきました。

 投稿者:はるき  投稿日:2018年 5月13日(日)12時14分31秒
返信・引用
  13日(日)の山行は中止したので、12日急遽山歩会の例会に参加しました。
正に風薫る五月です。
馬籠宿は観光客が多いですが、恵那山などは素晴らしい展望でした。
馬籠峠から入る登山道には高土幾山への標識は全くなく誰にも会わない静かな山行でした。
マイナーな山ですが、途中の新緑の樹々の下を歩く道はとても気持ちが良かったです。

写真1馬籠宿と恵那山
2七ツ平林道を行く
3高土幾山(1037m)山頂にて
 

榛原三山山行は中止します

 投稿者:はるき  投稿日:2018年 5月11日(金)20時17分35秒
返信・引用
  とても残念ですが、13日の現地の天気予報は良くないので中止します。
悪しからず。
なお、翌週5月20日同じ行程で実施したいと思います。
その際は改めて当雑記帳にアップします。
お楽しみに。

写真 上高地明神池(H30.5.4撮影)
 

榛原三山を登ろう

 投稿者:はるき  投稿日:2018年 5月 9日(水)13時46分59秒
返信・引用
  近鉄榛原駅から周遊できる榛原三山を登ろう。
鳥見山のふもとにある鳥見山公園はツツジの名所です。
ツツジは咲いているかなぁ(^^♪
天気予報は思わしくありません。中止の場合は、5月11日(金)夜に当雑記帳へアップします。
                   記
・日にち;平成30年5月13日(日)
・行程;近鉄名古屋駅6:51―伊勢中川駅8:21―名張駅9:24―9:40榛原駅~鳥見山公園~展望台~鳥見山(734m)~貝ヶ平山~香酔山~スズラン群落~香酔峠~王立橋~青龍寺~鳥見山公園~榛原駅17:08―伊勢中川駅18:08~19:26名古屋駅
・集合近鉄名古屋駅6:51発松阪行き急行の先頭車両に最寄りの駅からお乗りください。または近鉄名古屋駅7:50発鳥羽行き特急に乗り伊勢中川で難波行特急に乗り換えれば名張駅で合流できます。

下の写真は、蝶ヶ岳からの穂高岳(平成30年5月5日撮影)
 

上高地~蝶ヶ岳に登ってきました2

 投稿者:はるき  投稿日:2018年 5月 7日(月)14時40分37秒
返信・引用
  上高地を散策しました。
4日は上高地は雪が降っていました。田代池、明神池を散策しました。
徳沢に至る林床にはニリンソウやエンレイソウ、ハシリドコロなどが咲いていました。
徳沢はとても気持ちよいキャンプ場です。あちこちでサルが闊歩していました。
写真1田代池
  2ニリンソウ群落
  3吊尾根
 

上高地~蝶ヶ岳に登ってきました1

 投稿者:はるき  投稿日:2018年 5月 7日(月)14時32分44秒
返信・引用
  5月4~6日です。5月4日上高地は雪がちらつく天気でした。上高地で一泊しました。
翌5日も風は強かったですが、午後は回復の兆しがありました。
徳沢から長い尾根を長塀山経由で登りました。
午後長塀山を過ぎ、尾根に出る頃天気は回復しご覧のような展望を得ることができました。
6日もたっぷりと槍穂高のパノラマを満喫し横尾へ下りました。

写真1槍穂を眺めながらの山行
  2蝶ヶ岳ヒュッテ。背景は常念岳方面
  3蝶ヶ岳ヒュッテの前にて
 

日光白根山に登ってきました

 投稿者:ふく  投稿日:2018年 5月 2日(水)06時07分41秒
返信・引用
  4月30日に日光白根山に登りました。4月に入ってから金峰山、西吾妻山、それから日光白根山と百名山登山は順調です。このペースで行かれれば計画の遅れも取り戻せるかも。

日光白根山から下山した日は高崎に泊まったのですが、夕食をとろうと高崎駅西口をふらふらして見つけたのが「炙屋どんどん」というお店。炙屋の名前の通り注文してから品物が届くまでの待ち時間がやたら長いという正統派炉端焼き居酒屋です。利き酒3種というのを頼んだら、出てきたおちょこがでかくて湯飲み茶碗くらいあり、それぞれ半合近く入っているのを見て思わず頬が緩んだ。

また、飲み食いの合間に「これ店からのサービスです」とじゃこおろしが出てきた。お通しが無料と言う店はあるが、途中に小鉢のサービスがあるというのも珍しい。

最後にお勘定を頼んで支払いするのをを待っていると、「これ群馬の地酒です」と例のおちょこに一人ずつ店からのサービス。店名の「どんどん」の由来がよく分かった。

正直、お酒はもう十分だったのだが店主の気っぷの良さに痺れた高崎の夜だった。
 

大鈴山に登りました

 投稿者:さすらい人  投稿日:2018年 4月30日(月)14時38分14秒
返信・引用
  昨日、設楽町の大鈴山に登りました。今年に入って三河の山7度目にして
初めて南アルプス連山を眺めることができました。
バスの待ち時間を利用して豊橋鉄道田口線の廃線跡を確認した後のお楽しみは、
アルコールのゴクゴクタイムでした。

写真1 大鈴山山頂にて
  2 道路に転用された寒狭川橋梁
  3 寒狭川のほとりにて
 

レンタル掲示板
/303