teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


答志島ウォークのお誘い

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 2月20日(水)18時41分4秒
返信・引用
  春めいてきました。
ハイキングの季節が始まりました。
そこで、鳥羽の離島ハイキング第3弾として答志島を歩きましょう!
参加ください。
                 記
・日にち;平成31年2月24日(日)
・行程;近鉄名古屋駅7:11-8:37松阪駅8:43-9:27鳥羽駅~鳥羽佐田浜9:45-9:57桃取港~答志島内を縦走―答志港16:10~17:00鳥羽佐田浜~鳥羽駅17:25-18:19伊勢中川駅18:26-19:49近鉄名古屋駅
・集合;近鉄名古屋駅7:11発松阪行き急行先頭車両に最寄りの駅から乗車ください。


皆さん
先週開催の鯱城学園8クラブ展に山の会メンバー関係者8名もの方が来場していただきありがとうございました。ただ皆さん期間中ばらばらに来られたので残念ながら懇談会は催すことができませんでした(-_-;)

下の絵は先月に開催された学園内ロビー展の作品「カリャーク山(カムチャッカ半島)と北の花たち(キバナアツモリソウ、ウルップソウ、リシリヒナゲシ)」です。

http://v

 
 

熊野古道を歩きました

 投稿者:さすらい人  投稿日:2019年 2月19日(火)16時58分44秒
返信・引用
  > No.4045[元記事へ]

はるきさん、青空の下で霧氷を見ることができ幸運でしたね。
私は昨日、先月に続いて2度目の熊野古道でした。尾鷲から馬越峠を越えて海山(みやま)まで、後半は美しい石畳の道を長時間にわたって歩くことができます。
馬越峠からは、天狗倉山を経ておちょぼ岩まで足を延ばしたところ、素晴らしい海の眺めに心を打たれました。
今回は、三重交通の高速乗合バスのお世話になりました。

写真1 石畳の道
  2 おちょぼ岩からの展望
  3 三重交通のバス(奥伊勢PAにて)
 

Viva!高見山霧氷

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 2月18日(月)08時58分3秒
返信・引用
  先月のリベンジで高見山霧氷山行に行ってきました。
霧氷があるかとても心配でしたが、上部にはしっかりと発達していました。
登山道にはあまり積雪はないのでスパッツは不要。ただし、凍っているのでアイゼンは使いました。軽登山靴にチェーンスパイクという山ガールが多かったです。
とても寒い日でした。全体的には曇りですが時々青空が現れると青空に映える霧氷は感激ものでした。

写真1厳冬の霧氷
  2青空と霧氷
  3山頂にて

http://v

 

ニアミスでしたか(^_^)

 投稿者:ふく  投稿日:2019年 2月15日(金)15時42分15秒
返信・引用 編集済
  それは残念でした。でもK藤さんとはうまく会えて良かったですね。
K田さんも15日はご都合が悪いそうですが、他の方々が大勢きてもらえると良いですね。

今日の東京は雪がちらついてとても寒いです。家の中で毛糸の帽子をかぶってます(^_^)

先に上げた私の書き込みは、画像内の名前部分にモザイクを掛けるのを忘れてしまって、申し訳ありませんでした。記事ごと削除しましたのでご了解ください。

話しが繋がりにくくなってしまいますがご容赦を。
 

残念!ニアミスでした!

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 2月15日(金)08時32分50秒
返信・引用
  ふく夫妻様
お忙しいところ足を運んでいただきありがとうございました。
14日、私は当番ではありませんが、熱田でのコンサートの帰り16時過ぎ、会場に立ち寄りました。
そこでK藤さん(中村在)も金山からの帰りに立ち寄られ、会場で遭遇しました。
K藤さんも明日15日は都合が悪く14日に来たとのことで、談話室で1時間以上懇談できました。
K田(扶桑在)さんも皆さんと会いたいとのことでしたが15日は来れない旨連絡がありました。
ということで皆さん気遣い恐縮です。
またの機会にお会いしたいものです。
はるき

http://v

 

高見山霧氷探勝リベンジ!

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 2月11日(月)19時02分37秒
返信・引用
  先月は残念ながら天気が良くなく中止となりました。
そこで今冬のラストチャンスですが、再度計画しました。

・日にち;平成31年2月17日(日)
・行程、集合、装備は1月20日実施予定の計画と同じです。
参加ください。

皆さんへ
私が通う鯱城学園の8クラブ展が下記のとおり開催されます。
不肖私も1点出展してあります。
暇な方はお越しください(^^;
            記
・期間;平成31年2月12日(火)~2月16日(土)9:00~18:00(最終日は17:00)
・場所;中区役所・朝日生命ビル8階(栄中日ビル東隣)
・2月15日(金)15:30~18:00が私の当番で会場にいます。17:00過ぎ来ていただければ久しぶりに近くの店で懇談しましょう。

http://v

 

渥美半島横断山歩き

 投稿者:さすらい人  投稿日:2019年 2月11日(月)12時03分55秒
返信・引用
  昨日、渥美半島を三河湾側から太平洋側へと横断しました。
まず雨乞山(237m)に登り、物見山、椛(なぐさ)峠を経て大山(328m)まで、季節風を追い風にして北から南へ、休憩と寄り道を含めて5時間余りの縦走でした。
雨乞山は、先日のはるきさんによる投稿でその存在を知りました。感謝しています。
海と山それぞれの景観を楽しみながら、緑の濃い照葉樹林をマイペースで歩くことができました。

写真 1 雨乞山山頂
   2 モチツツジの花
     3  大山
 

室生古道を歩く

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 2月10日(日)22時00分40秒
返信・引用
  雪のちらつくとても寒い日でした。
宇陀市の高井から仏隆寺、唐戸峠を経て室生寺まで「室生古道」を歩きました。
ハイカーは誰もいなく静かな山里を歩くことができました。
寒いので昼食はおにぎり等の持ち込みの了解を得て室生寺前のうどん屋でいただきました。
室生寺は奥の院まで登りました。真冬の室生寺もなかなかいいものですね。
今回は山歩会の例会に加わりました。
山歩会員は2月9日は3人ですが、翌10日、翌々日11日も歩くそうです。
それは近鉄全線3日間乗り放題切符を使い回して使用するそうです。一人約2000円となり超お得だそうです。良く思いついたものですね(^^;

写真1雪のちらつく仏隆寺前水車小屋
  2室生寺五重塔
  3室生寺奥の院前にて全員集合

http://v

 

下見登山です(-_-;)

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 2月 3日(日)21時26分45秒
返信・引用
  2月3日の天気予報が悪く、今週の山の計画はアップできませんでした。
2日夕方は用があったので次回計画する山を下見することとしました。
そこで1日の夕方にLINEグループ及び地元民(Y田)をお誘いしたところ4名の参加者となりました。
JR鵜沼駅からうぬまの森の中にある三角点・陰平山(237m)、旧中山道を経由し団地外周から各務原アルプスに登りました。
明王山(380m)は360度の大展望で人気の山なので登山者は絶えませんでした。
金毘羅山から外周道までは未整備とのことでしたがテープは多くあり特に問題はなかったです。
そのうち本番はJR坂祝駅から猿啄城経由明王山経由うぬまの森経由で鵜沼駅まで歩きましょう。

写真1明王山にて
  2明王山から犬山・木曽川
  3旧中山道復元石畳道

http://v

 

局ヶ頂に登りました その2

 投稿者:さすらい人  投稿日:2019年 2月 1日(金)14時23分9秒
返信・引用
  局ヶ頂のふもとの集落である三重県南伊勢町相賀浦は、いつぞやのバス乗客置き去り事件が起きた舞台だったのですね。
どこかでメンバーが話していた記憶があり、今になって気が付きました。
相賀でバスを降りる際に、帰りは16時過ぎのバスに乗る旨を伝えたら、「自分が運転するバスだ」と言われ、置き去りは免れました。
とても話し好きの運転手で、ほかに客がいなかったこともあり、地方色豊かな話題で楽しい時間を過ごすことができました。
同じ南伊勢町の五ヶ所では龍仙山がお勧めの山だと聞きました。
再度足を運ぶことになりそうです。

写真は五ヶ所湾です
 

レンタル掲示板
/314