teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


梁谷山に登って来ました

 投稿者:ふく  投稿日:2018年10月19日(金)05時45分38秒
返信・引用
  期待した紅葉にはまだ早く、山頂から御嶽の眺めも雲の中という空振り気味のハイキングになりましたが、静かな秋山を楽しんできました。
免震装置のデータ改ざんで今話題のKYB工場前を通ってきました。この工場では免震装置は作っていませんが、社員の人たちは肩身の狭いことでしょうね。
 
 

あまご尽くし料理を満喫

 投稿者:はるき  投稿日:2018年10月14日(日)21時27分6秒
返信・引用
  三重県津市白山町、近鉄東青山駅近くのあまご料理屋であまご尽くし料理を満喫しました。
昼過ぎに料理屋に着けるよう、3時間ほどのハイキングでした。
近鉄榊原温泉口駅で下車し、東青山四季のさとを歩くというものです。
静かな里山を歩くことができました。途中鈴なりのアケビがありました。
料理屋はせせらぎと木立の中に、6人程度が入れる小屋が3軒ともう少し入れそうな小屋が1軒のまさに隠れ家的な料理屋です。料理は、岩魚の洗い、あまごの塩焼き、同バタ焼とあまごご飯で、満足の料理でした。

写真1近鉄廃線跡を歩く
  2せせらぎと木立の中の離れ
  3あまご料理
 

風越山に登りました

 投稿者:さすらい人  投稿日:2018年10月 9日(火)20時11分27秒
返信・引用
  昨日、長野県上松の風越山(1699m)に登りました。
私にとっては過酷なトレーニングとなり、体育の日にふさわしい山登りでした。
山頂から少し奥へ移動すると、中央アルプスを間近に眺めることができます。
憧れの稜線を縦走できる機会に恵まれることを夢見ています。

写真1 山麓から見た風越山
  2 りんどう
  3 中央アルプス
 

東青山四季のさと周辺ハイクとアマゴ料理山行

 投稿者:はるき  投稿日:2018年10月 9日(火)10時02分48秒
返信・引用
  久しぶりのグルメランチ山行です。
約6km歩き、木立とせせらぎに囲まれた隠れ家的料理屋であまご尽くし料理をいただくというものです。参加ください。
11日(木)までにはるきまで連絡ください。ただし1棟貸切予約済です。7名までですので早めに連絡ください(先着順)。
                     記
・日にち;平成30年10月14日(日)
・行程;近鉄名古屋駅7:11-伊勢中川駅8:44―8:57榊原温泉口駅~猪の倉温泉前~切り通し~東青山四季のさと~12:30「一ノ坂14:00~四季のさと~東青山駅15:09―伊佐中川駅―17:06近鉄名古屋駅
・集合;近鉄名古屋駅7:11発伊勢中川行急行先頭車両に最寄りの駅からお乗りください。
 歩くコースは近鉄てくてくマップ三重―4「東青山四季のさと周辺巡歩コース」の逆コースです。

下の絵
「名古屋市市政資料館」
 

大門山~赤摩木古山に登ってきました

 投稿者:はるき  投稿日:2018年10月 9日(火)09時13分24秒
返信・引用
  大門山(1571m)は富山県・石川県境の白山山系・300名山です。
私は一か月ぶりの山でした。
素晴らしい天気で、ブナの黄葉、ナナカマドの紅葉が始まっていました。
下山後世界遺産五箇山の合掌づくり菅沼集落に立ち寄りました。

写真1ブナの登山道
  2大門山山頂にて
  3五箇山菅沼集落
 

寧比曽岳に登りました

 投稿者:さすらい人  投稿日:2018年10月 3日(水)05時16分41秒
返信・引用
  昨日、東海自然歩道を経由して足助の寧比曽岳に登りました。
台風による倒木が道をふさぎ、降雨による土壌の浸食で階段の丸木が浮き上がるなど、
歩きづらくなっています。
山頂からは、南アルプスのほか、かすかに富士山のシルエットも確認できました。
「花よりきのこ」
おいしそうなきのこを、あちこちで見かけました。

写真1 山頂にて
  2 南アルプス
  3 きのこの名不明
 

富士見台へ行ってきました

 投稿者:ふく  投稿日:2018年 9月29日(土)19時20分19秒
返信・引用
  四ヶ月程山歩きから遠ざかってましたので、軽めのハイキングをと昨日富士見台に行ってきました。
予報通りの好天で久々にいい汗をかきました。
御嶽と中央アルプスをバックに頂上で出会った人に写真を撮ってもらいました。
 

川原越え~津屋川堤は中止

 投稿者:はるき  投稿日:2018年 9月28日(金)19時06分15秒
返信・引用
  台風24号のため残念ながら29日・30日とも中止します。
私が一か月も山に行けなかったのは平成21年2月22日から4月12日まで約50日間以来です。その時は鳥インフルエンザ騒動の対応によるものでした。
「川原越え~津屋川堤ハイキング」は、来年9月中旬まで延期します。
よろしく。
 

Re: 御嶽取材

 投稿者:はるき  投稿日:2018年 9月27日(木)09時27分24秒
返信・引用
  > No.3980[元記事へ]

> > 五の池山荘で、御嶽噴火4年後の取材に来ていたCBCテレビのクルーからインタビューされました。9月26日の4:50と19:00のニュースで放映されるとのことです。二の池ヒュッテの取材が主だということでしたがもしかしたらちらっと写っているかも知れません。
> > 木曽では見ることができませんので、もし見たら内容を教えて下さい。

youkoさん>
9月26日CBCのイッポウを見ました。
御嶽山再開のニュースは放映されましたが、遺族の方のインタビューや現地生中継の場面ばかりで、残念ながらyoukoさんの映像は流れませんでした(見逃していたらごめんなさい)。貴乃花親方の退職事件が急遽入って時間を取られたのかな(^^;
 

東海自然歩道川原越え+津屋川堤散策

 投稿者:はるき  投稿日:2018年 9月26日(水)08時27分31秒
返信・引用
  先週予定していましたが、行けなくなり今週になりました。
三岐鉄道北勢線に乗り三重県側から岐阜県側に峠を越え、津屋川の10万本のヒガンバナを楽しむという計画です。ぜひ参加ください。
まだヒガンバナは咲いているかな。
天気予報は思わしくありませんが、一応案内します。
              記
・日にち;平成30年9月29日(土)
・行程;近鉄名古屋駅6:51-7:11桑名駅~西桑名駅7:33―8:30阿下喜駅―タクシー―東林寺~川原越え~養老分岐~津屋川~16:17養老鉄道美濃津屋駅-16:58桑名駅―17:34名古屋駅
・集合;近鉄名古屋駅6:51発伊勢中川行急行の先頭車両に最寄りの駅からお乗りください。
阿下喜駅からタクシーのの件もありますので一応参加できる方ははるきまで連絡ください。また30日に順延するかもしれませんので28日(金)の当雑記帳を確認ください。
 

レンタル掲示板
/309