teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


平成山に登ってきました。 その2

 投稿者:さすらい人  投稿日:2019年 4月21日(日)20時03分28秒
返信・引用
  岐阜県関市に平成(へなり)という地域があることは知っていましたが、平成山の存在までは気が付きませんでした。
はるきさんの熱心な情報収集のおかげです。
山歩会の皆さんには、車に便乗させていただきお世話になりました。道の駅に立ち寄り、足湯につかるゆとりができました。感謝しています。

写真1 平成山にて
  2 高曝山への登山道
  3 クロモジの花

 
 

平成山に登ってきました。

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 4月21日(日)06時17分12秒
返信・引用
  平成最後の月に岐阜県関市の平成山<へなりやま>(381m)に登りました。
ついでに尾根通しで高曝山<たかじゃれやま>(457m)にも足を延ばしました。
途中の平洞三角点からは御嶽などを眺めることができました。
とても良い天気でした。
道の駅平成で「平成最後の饅頭」を買いました。
今回は山歩会との合同山行なので多数の参加がありました。

写真1平成山での集合写真
  2平洞三角点から御嶽
  3平成最後の饅頭
 

今年の花見

 投稿者:ふく  投稿日:2019年 4月16日(火)17時26分10秒
返信・引用
  名古屋に続けて1週間以上滞在するのも久しぶりなので、花見に行ってきました。
お目当ては名城公園のしだれ桜。
しかし、行ってみるとさすがに盛りの時期を過ぎて、名残桜の風情でした。

そこで今年の花見を振り返ってみると、最初が4月1日の名城公園。
出かけてみるとちょっといつもと様子が変。開花宣言から10日近くたっているのにまだ五分咲きでした。

次が4月7日の靖国神社と千鳥ヶ淵。満開は過ぎていましたが、まだまだ見頃でした。
そして、今回の名城公園は完全に見頃を過ぎてました。

異様に花の時期が長い今年の桜でしたが、4月の第1週後半から第2週前半が一番の見頃のようでした。

写真1.名城公園のまだ咲ききらない桜。手前の10m四方はあろうかという、場所取り用の巨大ブルーシートがミスマッチの感じでした。

写真2,靖国神社にある気象庁の標本桜。これは盛りをちょっと過ぎてました。
写真3,千鳥ヶ淵の桜。ほぼ満開の状態で観光客であふれてました。ボートに乗るのは1時間以上待ち。
 

平成山に登ろう!

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 4月16日(火)14時39分28秒
返信・引用
  「平成」は今月で閉じられます。
そこで今月中に平成山(へなりやま)に登りましょう。
ただし、平成山(381m)は展望も高さもない面白みのない山です。
魅力はあくまで名称のみです(^^♪
展望は途中の平洞から得られます。ついでに高曝山(たかじゃれやま)まで縦走します。
参加ください。
なお、今回は山歩会との共同企画ですので山歩会のメンバーも車で参加します。
               記
・日にち;平成31年4月20日(土)
・行程;JR名古屋駅6:23―6:49JR岐阜駅・岐阜駅前バス停7:02―7:55せき東山バス停8:13―8:39小宮バス停8:45~平成の森9:05~林道終点10:10~尾根~平成山山頂10:30~平洞(424m)~高曝山(457m)~平洞~林道終点~小宮バス停15:18―15:44せき東山バス停15:50―16:54岐阜駅バス停・JR岐阜駅17:08―17:28名古屋
・集合;JR東海道本線名古屋駅6:23大垣行き発最後尾車両またはJR岐阜駅バス停14番乗り場7:00集合。

写真;ハルリンドウ(平成31年4月9日撮影、昭和の森)
 

総門山に登りました

 投稿者:さすらい人  投稿日:2019年 4月15日(月)18時36分18秒
返信・引用
  一昨日の13日、青空フリーパスを利用し、三重県大台町の総門山(948.5m)に登りました。
暑くも寒くもなく、山登りに最適な季節を迎えています。
総門山の手前、北総門山で引き返せば、奥伊勢フォレストピアで温泉入浴するだけのゆとりができ、いずれを選択するか迷うところです。

写真1 総門山
  2 山頂からの展望(山の名不明)
  3 若葉の季節到来
 

孫太尾根第二登(雑記帳メンバーで)

 投稿者:ふく  投稿日:2019年 4月14日(日)05時58分9秒
返信・引用
  超しばらくぶりに山へ登ってきました(^^)
孫太尾根から藤原岳です。孫太尾根は藤原岳から南東に延びる尾根で、登山口から山頂までが直線で4km程の長い尾根です。
つい最近まで藤原岳にこんな登路があることを知りませんでした。

写真1、まだ足下に福寿草が咲いてました。
写真2、山頂写真、背後の御池岳にもほとんど雪はありません。
写真3、山頂からの下山途中から見た孫太尾根。石灰岩の採石で大分削られてます。
 

天瀑山に登ってきました

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 4月13日(土)22時26分33秒
返信・引用
  天瀑山は恵那市岩村町の里山です(標高777m)。
もちろん岩村市街を歩き、岩村城址にも登りました。
寒い日でしたが、桜もかなり咲いていました。
農村景観日本一なる地区まで歩き展望台からの景色も眺めました。
”日本一”かどうかは?でした。
途中ツクシを摘みながら歩いたので一本列車に遅れてしまいました。

写真1 天瀑山山頂にて
  2 岩村浄光寺の枝垂桜
  3 農村景観日本一展望台からの眺め
 

豊田市の花の里を巡りました

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 4月10日(水)05時34分43秒
返信・引用
  この時期の花は、サクラ、ユキヤナギ、ミツバツツジ、シデコブシ、モモ、ハルリンドウなどが見られました。
緑化センターのサクラとユキヤナギも満開でした。
昭和の森からは恵那山、寧比曽岳、六所山・焙烙山などが眺められました。
満開の桜を見下ろしながらお気に入りの東屋で豪華ランチをいただきました。
猿投山を背景としたモモの花も美しかったです。
平日ですが8名の参加がありました。

写真1昭和の森にて
  2緑化センターにて
  3猿投山麓のモモ畑
 

須磨アルプスを縦走しました

 投稿者:さすらい人  投稿日:2019年 4月 9日(火)07時26分45秒
返信・引用
  昨日、はるきさんお奨めの須磨アルプスを縦走しました。
青春18きっぷ利用期間終了間際の駆け込み登山です。
「馬の背」と称する恐怖のやせ尾根があり、平衡感覚が試されます。
風が弱かったおかげで、滑落することなく通過できました。

写真1 鉢伏山、旗振山、鉄拐山
  2 瀬戸内海
  3 馬の背
 

大野三山に行ってきました2

 投稿者:はるき  投稿日:2019年 4月 8日(月)10時28分14秒
返信・引用
  岐阜県大野町の山です。今まで知らなかった山でした。
最近整備された山のようです。今回はI田さんの企画です。
暖かい日、各山頂からは素晴らしい展望が得られました。
途中の三水川の桜並木はまさに満開でした。

写真1三水川沿いを行く
  2滝谷山にて
  3快適な登山道
 

レンタル掲示板
/318